ホーム‎ > ‎

2019/9/28 第11回早桜会(早稲田応化会関西支部)講演会報告

2019/08/28 3:40 に 早桜会事務局 が投稿   [ 2019/10/04 22:07 に更新しました ]
第11回早桜会講演会を2019年9月28日(土)15時~17時、中央電気倶楽部(大阪堂島浜)にて開催しました。
今回の講師は企業技術者・管理者としてご活躍中の原 敬 氏(新36回平田研 JXTGエネルギー(株)執行役員 根岸製油所長 )で「石油精製技術の歴史と今後の展望」と題してご講演頂きました。
石油精製の初期から現在に至るまでの製品の高品質化・高付加価値化を目指した技術革新の歴史、AI・ビッグデータなど周辺技術の活用が進んだ今後の石油精製、更には原油の用途開発、原油価格、シェールガス・オイルの復権、原油市場の変化など、多角的な視野で分かり易く解説頂きました。参加者からもCO2・エネルギー資源問題から人事、安全管理、教育など多岐にわたる内容で活発に意見が交わされ、大変盛況でした。

講演会終了後は中央電気クラブ特別食堂にて懇親を深め、大変有意義な懇話会となりました。



(講師:原 敬 氏)


(講演会風景)

(集合写真)


(懇親会風景)
Comments